代表挨拶

代表 代表 久富 有美
三つ子の魂百までということわざがあるように、一人の人間としての基礎が培われるのが乳幼児期となります。まだ子どもが幼いからと言って子どものために何でも手を貸してしまうようでは向上心や体験意欲のないまま何も知らず成長してしまいます。挨拶をすること、物を大切にすること、何でも挑戦し頑張れること、人の痛みがわかること、姿勢を正すこと、当たり前のことかもしれませんがどれも人として大切なこと。私たちはこのような生活習慣を大切にすることで、思いやりのある優しく笑顔あふれる素直な子どもに育って欲しいと心から感じております。怒ったり、泣いたり、笑ったり、人は素直な心が一番。そんな思いで日々子ども達と本気で向き合い、努めていきたいと思います。
代表 久富 有美

想い

今まで保育園の役割は両親が仕事をしている間、お子様をお預かりする場所でした。子ども達は一日の大半を保育園で生活し、遊び、学んでいます。そんな中で私たち保育士の役割はただお子様をお預かりし生活を共にするのではなく、お母様に変わって沢山の愛でお子様を育てていくことだと思います。
和ごころ保育園は毎日の生活の中で丁寧な礼儀作法を学び、正しい生活習慣を身につけていきます。できることが一つ一つ増え、苦手なことにも諦めないで立ち向かう姿を応援し、ここで過ごした日々が人生の基盤となるよう、一人一人を大切に育てて参ります。

こだわり

運動神経は3歳までに決まる!

当保育園は月齢に合わせた体操プログラムを週2回行なっていきます。
ハイハイができるようになったらたくさんハイハイを。
歩けるようになったらたくさん歩くように。走れるようになったらたくさん走れるように。
発達段階に合わせながら遊びを通じてのプログラムとなります。
子どもにとって”遊び”は自分を鍛えるトレーニングです!

毎日の様子をLINEでお届け!

子どもを保育園に預けるのは少し不安
では毎日の子どもの様子が写真や動画で送られて来たら?
初めての保育園でもこれで安心!日々の成長、生活、食事の様子など毎日写真を撮りご家族へお届けします。仕事中の楽しみになりますね。

丁寧な生活習慣指導

1歳を過ぎたら少しづつ生活習慣を身につけましょう。着脱、手洗い、食事のマナー、ご挨拶。少数制の保育園だからこそ一人一人丁寧に教えていきます。幼い頃から美しい作法を身につけ、習慣づけることの大切さを伝えていきます。

一時預かり

登録料5,000円、1時間1,000円に加えて

持ち物:オムツ、おしりふき、お着替え2組、手拭きタオル、口拭きタオル、哺乳瓶・ミルク回数分、お昼寝用タオル2枚、汚れ物袋

一時預かりをご希望の方はまず登録をして頂きます。
次に必要書類を記入します。 その際にお子様の普段の様子など保育士にお伝えください。